Volkswagen岐阜六条 サービステクニシャン 樋口 勝哉(2019年新卒入社)

〇入社した決め手は?

ドライブが好きで、時間を見つけは愛車のマニュアル車に乗ってどこかへ走りに行くことが楽しみの一つでした。またエンジンルーム内を覗き込んでメンテナンスをする事も好きで、社会人になったら自動車ディーラーで仕事をしたいと考えていました。ファーレン富山の会社見学会に参加させていただき、フォルクスワーゲンというメーカーの車に対する考え方に魅力を感じ、整備士としてその魅力的な車に携わりたいと思い入社を決めました。

 

 

〇仕事の内容について

今は基本的な整備の仕方や、工程を確認しながら日々勉強しています。ですので仕事は充実しています。

また休憩もしっかり取れています。私はご飯を食べる時間がゆっくりなのですが、お昼の休憩時間には、慌てず食べられるので十分身体を休められます。午後からの作業も集中して臨めます。

 

 

〇職場の雰囲気について

社会人となって未熟という事でまだまだ仕事が大変です。先輩方はフレンドリーに接してくれます。

先輩方は受け持った仕事だけでなく、工場全体の作業状況や進行具合を気にしながら作業されている事にとてもお手本になる職場です。

 

 

〇プライベートの過ごし方は?

夏季休暇に海外旅行を計画をしているので今はその準備をしています。

海外では日本と文化の違いなどを感じられて、とても刺激になります。

仕事へのモチベーションにもつながり、今後もチャンスがあれば計画したいと思っています。

 

〇今後の目標は?

今の目標はズバリ、「テクニカルマイスター」になる事です。マイスターになるには日ごろの作業経験だけでなく資料などからの勉強も必要なので、マイスター合格に向かって色々な整備分野に挑戦したいです。